コンテンツマーケティングのメリット

例えば、私達が友達から、友達の好きなことに関して、一方的にまくし立てられたのであれば、その友達が好きと言っている対象よりも、そのまくし立てる友人への嫌悪感が募ってしまうかもしれません。逆に、その友人が、私達の関心をもっていることを引き合いに出して、それらと関連させて楽しく話してくれるのであれば、その友人が話している対象について、興味を持ちやすくなることでしょう。

これと同様に、私達のような顧客に対するマーケティングは、そのような『興味』や『関心』を、『自然に持ってもらう』ということが大切である、という考え方から来ています。従来のマーケティングでは、一方的なダイレクトメールや電話、メールなどが用いられてきました。それらの方法は、方法を間違えば関心を持って貰うどころか、悪いイメージを与えてしまうこともあります。

ですから、敢えてそのことに直接最初から触れるのでは無く、様々なコンテンツを利用して、顧客が興味を持っている、これから持ちやすいことを発信していくところから始めること、そしてサービス等に自然に関心を持って貰うようにすること、これが、現代におけるより良いマーケティング方法である、とされています。